夏油サムネ

春の夏油高原スキー場で、コブを楽しむ方法とは?【画像付きで解説】

  • 「SNSとかで超長いコブのコースを見たけど、実際はどんな感じなんだろ?」
  • 「春になって、車の運転がしやすくなったから、遠くのスキー場にも行ってみたいな」
  • 「積雪量が豊富な、岩手県夏油高原スキー場に行ってみたい!」
夏油高原スキー場
岩手県北上市にある、夏油高原スキー場

この記事を読んでいただけると、春の夏油高原スキー場の楽しみ方がわかります

岩手県北上市の夏油に遠くて行けない方でも、夏油高原スキー場を体感したかのような記事になります。

夏油高原スキー場に初めて行く方への、ご案内にもなっていますよ。

コブコースは、スクールのスタッフさんが設計して作っているので、コブに初挑戦したい方でも安心ですね。

それに夏油高原スキー場は、積雪量が多いので、超長いコブコースを楽しむことができますよ!

コブコースの解説と、自然の景色を画像付きで解説するので、読みやすい内容です。

岩手県夏油高原スキー場に、10年通っている筆者が解説しますね。

筆者
解説します!

夏油高原スキー場、コブが楽しい理由とは?

岩手県夏油高原スキー場のコブ
岩手県夏油高原スキー場のコブ

まずは、夏油高原スキー場の全体図をみてみましょう。

夏油高原スキー場の全体図
夏油高原スキー場の全体図

春の夏油でコブを楽しみたい方は、こちらのコースがオススメになります。

SNSでよく紹介されているのは全体的に左側
SNSでよく紹介されているのは、全体的に左側です

全体的に、向かって左側のコースですね。

コブを楽しむためには「ゴンドラ」か「第1ペアリフト」で、コースに向かいます。

春の夏油高原スキー場は、基本的に「ゴンドラ」を回すスキー場になりますね。

ですので、まずはゴンドラからの案内になります。

※その年の積雪量で、運行するリフトは変わります。

スポンサーリンク
ゴンドラで、頂上へ
ゴンドラで、頂上へ

神秘的な、山々の風景を楽しもう
神秘的な、山々の風景を楽しもう

頂上
頂上が見えてきました

頂上まで、ゴンドラでおよそ11分です。

ゴンドラ降り場からの光景
ゴンドラ降り場からの光景

左側が「超長いコブコース」

右側は「中斜面のロングコース」

ゴンドラ降り場から、どちらに向かうにしても、中斜面~緩斜面になります。

ゴンドラ降り場からの案内
ゴンドラ降り場からの斜面の変化

まずは、左側のコブ斜面から観ていきましょう。

夏油のコブを楽しむための、アナタだけのご紹介【画像付き】

A4コースの長いコブ斜面全体図2
A4コースの長いコブ斜面全体図

コブ斜面の全体図は、このようなイメージです。

  • 緑がコース上部
  • 黄色がコース中部
  • 赤がコース下部

夏油高原スキー場では、コース名が「アルファベット表記+数字」です。

「A1 コース」

このようなイメージです。

とてもわかりにくいので、画像で表現しますね。

ちなみに、コブを楽しめるコース。

公式では、コース名「A4 コース」になります。

滑走距離は1,400mです。

岩手県夏油高原スキー場のコブ
コブ斜面の入り口

コブ斜面の上部、入り口の画像です。

A4コース上部
A4コース上部

緩斜面から中斜面のコブ斜面になります。

夏油では、スクールのスタッフが「しっかりと計測してコブラインを形成」しているそうです。

コブ初心者にも安心ですね。

私も、とても楽しく滑りました。

スクールスタッフさん達に、感謝ですね。

下からみるとこのようなイメージ
下からみると、このようなイメージ

コブ好きのあなたには、準備運動の斜面でしょうか?

ここからは、どんどん厳しいコブ斜面が待っていますよ!

ここからは、ちょっと大変です
ここからは、ちょっと大変です
A4コース中部2
A4コース中部2

コース中部の、中斜面のコブですね。

細かいコブコースや、大きなコブコースがあります。

種類は豊富ですし、なかなか「歯ごたえのあるコブ斜面」になります。

そして、とても長いので、体力には注意されてください。

ここもかなり長いので、体力に注意しましょう
中部の斜面はかなり長いので、体力に注意しましょう

下から見たイメージ
下から見たイメージ

A4コース下部
別角度からの画像

次は、コブ斜面の下部になります。

下部の入り口
下部の入り口

A4コース下部
A4コース下部

A4コース下部は、急斜面です。

具体的には、斜度25度の斜面です。

コブ初心者の方は、注意されてください。

続いては、夏油高原スキー場の最難関のコブになります。

スポンサーリンク

他にチャレンジしたい方は?夏油高原スキー場の斜度が○○な最難関のコブ

最難関のコブコース
最難関のコブコース

最難関のコブ
ペアリフトから、注目度も満点

ゴンドラからも行けますが、第1ペアリフトからカンタンにアクセス可能ですね。

公式では「A3コース」になります。

滑走距離は620mです。

斜度は25度です。

しかし、「筆者にはA3コース」の方が難しく感じましたね。

ペアリフトからの、視線を浴びるからでしょうか?(笑)

最難関のコブコース
最難関のコブコース

スタート地点
A3コースのスタート地点

コブを10年近く滑ってきた筆者にも、ここの攻略は骨が折れます。

筆者はスノーボーダーですが、急斜面のコブは苦手です。

しかし、ある「練習方法」で、急斜面のコブでも滑れるようになりました。

興味のある方は、こちらをどうぞ。

関連記事

皆さんはスノーボードで、コブに入ることを特別だと思っていませんか?ちょっと練習すれば、誰でも楽しめる「一つの遊び」と考えることができます。コブを滑るための練習をすると、カービングターンも上達しますよ。このような考え[…]

コブでターン
途中の斜面
下部の斜面

「カンタンに、スノーボーダーでもコブを滑りたい!」

「スノーボーダーでコブを攻略して、スキーヤーの注目を集めたい!」

と、向上心のある方は、当ブログの人気記事で、一緒にレベルアップしませんか?

関連記事

「春で雪も滑りにくくなってきたから、今年は終わりだな」「春に滑りたいけど、パークはケガしそうでコワイ」「スノボでコブはありえないでしょ(笑)」「コブ滑るってヘン〇イのすることじゃないの?」3月くらいになると、こんな考えも出てくると[…]

秋田八幡平スキー場のコブ
第1ペアリフトからの撮影
第1ペアリフトから撮影

「コブを滑ると、ヒザが痛くなってね」

このような方は○○と〇を鍛えてみませんか?

私はコブを滑ったときにくる「あのイヤな鈍痛」を改善できましたよ。

関連記事

 「コブは楽しい!」「でも、滑っているとヒザが痛くなる」「ヒザの痛みを気にせず、楽しく滑りたい!」「ヒザの痛みの予防のために身体を鍛えたいけど、何をしたらいいかわからない!」スキー・スノボでコブを滑られるハイレベ[…]

サムネ用
スポンサーリンク

コブが無理なら、景色を楽しもう

春の夏油高原スキー場の、「景色と滑り」を楽しむのも良いですよね。

こちらのコースは、春の残雪と、地形を楽しめるコースです。

公式では「A1コース」

滑走距離は、2,120mです。

A1コース全体図
A1コース全体図
斜面の端は、地形も楽しいです
春の息吹を感じられる風景
中斜面の広々としたコースです
中斜面の広々としたコースです

「なんか、池みたいなのが見えるんだけど」

あとで解説しますね。

広々とした中斜面は楽しい
広々とした、中斜面は楽しい
気持ちよくて、ドンドン滑っちゃう!
気持ちよくて、ドンドン滑っちゃう!
第1ペアリフト降り場付近
第1ペアリフト降り場付近に到着
第1ペアリフト案内
第1ペアリフト案内

気持ちの良い、緩斜面~中斜面ですが、このような悩みがありませんか?

「春の雪は、カカト側のターンでズレちゃうんだよね」

と、思われているスノーボーダーは、こちらが参考になりますよ。

関連記事

カービングターンを練習していると、以下の問題に悩まされませんか?「ヒールターンでズレる」「ヒールでガガガ」「ズレないように滑りたい」「山回りでいつも板が抜けちゃう」「山回りで失速しちゃう」「山回りに入るとき凄い抵抗を感じる」[…]

ヒールサイドターンピーク

最難関のコブコースは先ほど紹介したので、緩斜面のコースを見ていきましょう。

キッカーがたくさん!
キッカーがたくさん!
キッカーが並んでいます
キッカーが並んでいます
斜面は緩斜面で、楽しめる
斜面は緩斜面で、楽しめますね
楽しい時間はあっという間
楽しい時間は、あっという間
第1ペアリフトからの緩斜面
今のコースを滑り終えると、ゴンドラへ続く道に出ます

ここから、第一ペアリフトとゴンドラへ、アクセスできます。

しかし、ゆる~い斜面が長く続きます

ゆる~い斜度を別角度から
ゆる~い斜面を別角度から

春の雪は、板が走らなくて困ってしまいますね。

この斜面はスノーボーダーは板を外して歩き、スキーヤーはストックで漕いでる光景をよく目にします。

自宅で少し手間をかけるだけで、超緩斜面でも走ってくれる板に変わりますよ。

興味のある方は、こちらを参考にされてください。

関連記事

「今までスプレーワックスを使っていたけど、板走らないし、何度も塗るのがめんどくさい!」「でも、ホットワックスって難しそう・・・」「春は雪が汚くなって、板が走らない。解決方法はあるの?」「初期費用は、どのくらいかかるの?」「メーカーのマニュ[…]

ホットワックスセット
関連記事

「春も滑りたいから、ホットワックスやってみたいな」「ホットワックスは種類が豊富で、何を選んだらいいんだろ?」「ホットワックスはめんどくさいけど、一応滑るからやっている」「めんどくさいけど、家族の分もやっている。時間かかりすぎだわ!」[…]

カシワックス

先ほど「池みたいなもの」が見えましたね。

近くでみると、池ではなく湖レベルです。

絶景ですね
絶景ですね

黄色の丸は?
黄色の丸は?

夏油高原スキー場へアクセスするときに通る「夏油高原いで湯ライン」

アクセスするだけでも絶景です。

夏油高原スキー場には、通わずにいられなくなりますね。

ぜひ、ご自身の目で自然豊かな「夏油ブルー」を、楽しまれてください。

スポンサーリンク

なぜ、夏油高原スキー場の駐車場は広いのか?

駐車場その1
駐車場その1
駐車場その2
駐車場その2

駐車場が広いのは、お客さんのタメでしょうね。

駐車場からの、施設の入り口はこちらになります。

夏油の施設入口
夏油の施設入口

秘密基地みたいですね。

ご覧ください、夏油の施設案内

入口の内部
入口の内部
トイレ
このあと、トイレはたくさんあります
奥に進みます
奥に進みます
長いエスカレーター
長いエスカレーターで、移動も楽です
エスカレーターを昇ると?
エスカレーターを昇ると?
広い廊下に出ます
広い廊下に出ます
スクール
スキー・スノボのスクールがあります
スクールの案内
スクールの案内(スノボ)
軽い休憩スペース
軽い休憩スペース

ちなみに、上記の画像から車が見えますね。

先ほどの駐車場は無料ですが、写真から見える駐車場は「センター駐車場」で有料になります。

センター駐車場は、土・日・祝日、年末年始(12月28日~1月5日) 1日500円。 

かなり近くなるので、歩くのがめんどくさい方は、ご利用されてはどうでしょうか?

さらに進むと
さらに進むと

ショップ
ショップがあります

ショップ2
忘れ物をしても困らない、豊富なラインナップ

ショップその3
お土産に、Tシャツやトレーナーはどうでしょうか?

温泉と簡易ホテル
温泉と簡易ホテル

広いところに出ました!
広いところに出ました!
天井の解放感
天井の解放感

右手側にリフト券売り場です。

リフト券売り場
リフト券売り場

リフト料金はこちらです。

3月後半からシーズン終了まで、「春の料金」ですよ。

トップシーズンだと、もう少し割高です。

業種大人シニア・学生中~高校生小学生
5時間券3,900円3,700円2,500円1,500円
1日券4,200円4,000円3,000円2,000円
すべて税込み金額(2022年4月現在)

各種クレジットカードと、PAYPAYが利用可能でした。

北東北で、夏油高原と提携しているスキー場はおまけがあります。

おまけはシーズン券を持っている方、一日券が「半額」になったりしますよ。

ちなみに、岩手県八幡平市にある、有名な安比高原スキー場の料金です。

こちらも春の料金です。

業種大人シニア中~高校生小学生
5時間券3,900円3,000円2,600円2,400円
1日券4,200円3,300円2,900円2,700円
すべて税込み金額(2022年4月現在)

「安比高原スキー場にも、行ってみたいんだよなぁ」

と思われた方は、こちらをどうぞ。

関連記事

「道路に雪がなくなって、遠いスキー場にも行ってみたいな」「岩手県の安比高原スキー場は有名だけど、どんなところなんだろ?」「初めて行くから、雰囲気だけでも知りたい!」「4月以降の残雪風景を、見てみたいな」[caption id="at[…]

安比高原スキー場サムネ

リフト券売り場は右側でしたが、左側です。

ロッカーや、板を置いておけます
ロッカーや、板を置いておけます
カフェ
カフェがあります

奥に進みます。

レンタル1
レンタルできます

レンタル2
レンタルの受付

更衣室
更衣室もあります

更衣室の中
更衣室の中

中央には、大きな階段があります
中央には、大きな階段があります
スポンサーリンク

フードコードに向かいましょう。

フードコートへ
フードコートへ

フードコート(入り口側)
フードコート(入り口側から撮影)

フードコート(奥側)
フードコート(奥側から撮影)

キッズエリアも完備
奥側には、キッズエリアも完備

キッズエリアは有料みたいですね。

ここからはランチの紹介になります。

夏油のゲレンデ食メニューは、こちらになりますよ。

※ゲレンデ食=ランチ

カレー屋さん
カレー屋さん

カレー屋さんのメニュー
カレー屋さんのメニュー

ラーメン屋さん
ラーメン屋さん

ラーメン屋さんメニュー
ラーメン屋さんメニュー

どんぶり屋さん
どんぶり屋さん

どんぶり屋さんメニュー
どんぶり屋さんメニュー

メニューその2
メニューその2

つけ麺屋さん
つけ麺屋さん

つけ麺屋さんメニュー
つけ麺屋さんメニュー

夏油のゲレ食はどれも美味しそうですが、お金もかかっちゃいますよね。

ヒトリストだと、昼食も寂しいです。

関連記事

「スキー場の昼ご飯は、美味しいんだけど、高い!」「節約するため、ゲレンデで昼ご飯は頼まない」「パンとかおにぎり、ウイダーインゼリーで終わり」「一人でレストランは、入りにくいのよねぇ」「甘いコーヒーを飲んで、空腹をごまかしてるわ」「20代の[…]

弁当サムネ

リフト券売り場の横から、ゲレンデに出られます。

パークの案内
パークの案内もあるよ
第1ペアリフト乗り場
第1ペアリフト乗り場
右側がゴンドラ乗り場
右側がゴンドラ乗り場
スポンサーリンク

夏油は高速道路から遠い、アクセスなんですか?

  1. 北上金ヶ崎ICより車で30分(仙台方面から)
  2. 北上江釣子ICより車で40分(盛岡方面から)
  3. 北上西より車で25分(秋田方面から)

湯田IC(インターチェンジ)から北上西ICまでは、天災のため高速料金が無料になっていました。

湯田ICとは、秋田県横手市から、岩手県北上市に向かう途中のICです。

2022年4月22日現在の情報になります。

宿泊先と温泉

インター入り口までの道中で、目に付く宿泊先は、このあたりでしょうか。

クリックすると、公式ページに行きますよ。

スポンサーリンク

まとめ

  • 夏油は、ゴンドラを回すスキー場
  • 滑走距離が長くて、疲れやすい
  • それでも、コブのコースは長くて、楽しめる
  • コブに興味がなくても、中斜面の絶景が楽しめるコースもある
  • キッカーもある
  • リフトとゴンドラ乗り場まで、フラットな長い緩斜面は、ホットワックスで解決!

私は、北東北出身です。

ですので、「北東北に訪れる人が増えたらいいな」

という思いで、記事にしました。

「北東北に、もっと良いスキー場はないの?」

夏油高原スキー場や安比高原スキー場は、リゾートな感じがありますよね。

田舎のスキー場で、まったり滑りたい方は、秋田県のスキー場はどうでしょうか?

関連記事

「都会の喧騒から離れて、春の暖かくなったスキー場でスキーを楽しみたいなぁ」「雪が残っているのなら、まだまだスキー・スノボをしたい!」この記事では、秋田県の阿仁スキー場の魅力と不便さを、全てお伝えしますね。具体的には[…]

阿仁スキー場

関連記事

「春になって、営業しているスキー場が少なくなってきたな」「まだまだ滑り足りない!」「4月~5月でも滑れるスキー場はないの?」「月山ほど、ガチンコじゃなくて、まったり残雪を楽しめるスキー場ない?」5月まで営業している、秋田県[…]

秋八全体図

「スノボでコブを滑れるようになったら、次は何を目指したらいいんだろ?」

このように、自信がある方は、こちらをどうぞ。

関連記事

TECH.TEST(ハイクオリティ技術認定制度)とは?TECH.TEST(テックテスト)の難易度や全体像は?どのくらいのレベルなの?合格するための対策方法は?受験資格、費用は?という疑問に答えていきます。私も昔、あまりにも[…]

テックテスト受験時

この記事を読んでいただいた、皆さんの参考になれば幸いです。

楽しいスノーボードライフを!

それではまた(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク
夏油サムネ
最新情報をチェックしよう!